| 戻る |

個人情報を適切に管理できることは情報サービス産業に身を置く弊社においてはお客様に対しての当たり前のエチケットであり必然でるという弊社の思いからお客様の情報資産に触れる機会のある弊社はいち早くプライバシーマークを取得しました。
新基準JISQ15001:2006に準拠し、今回6回目の更新取得を行ないました。弊社は常に情報保護・管理のノウハウと実績を積み上げて参ります。

                                 当社の個人情報保護方針
認定番号 第 10820587(07) 号
事業所の名称及び所在地 秀峰システム株式会社
東京都板橋区東新町二丁目23番5号
認定の有効期限 平成29年8月10日から平成31年8月9日
プライバシーマーク(Pマーク)とは
プライバシーマーク(Pマーク)とは、会社所有の個人情報について適切な管理マネジメントシステムを持っている会社を認定する制度です。
個人情報保護法ってなに?
個人情報の取り扱いについて罰則規定のある法律です。
平成17年4月に全面施行され、経営リスク回避のためにも準備を早い段階で行うことが大切です。
JISQ15001:2006とは
2005年4月の個人情報保護法が全面的に施行されたことに伴い、1999年制定のJISQ15001:1999「個人情報保護に関するコンプライアンス・プログラムの要求事項」がJISQ15001:2006「個人情報保護に関するマネジメントシステム−要求事項」として改正され、2006年5月に制定された新基準のことです。

※2006年11月20日以降に更新申請する事業者は、新基準JISQ15001:2006に準拠しなければ更新できなくなりました。